ネットワークビジネスの報酬プラン解説「ユニレベル」

初心者が稼ぎやすいネットワークビジネスは?

 

こんにちは^^

一樹です

 

ネットワークビジネス報酬プランについて、前回までに

「ステアステップ」「ブレークアウェイ」について解説してきましたが、

ついてこれていますでしょうか?

 

今回は、「ユニレベル」について解説していきたいと思います。

 

 

ユニレベル

ネットワークビジネス報酬プランの中で最もシンプルで

初心者向きなのがこの「ユニレベル」です。

 

わかりやすくいってしまえば、

自らのダウングループの売り上げの数パーセントが収入になる

です。

 

通常商品開発の時にかかる広告費、(ネットワーク企業は最小限しかかからないので)

その一部をそのままディストリビューターに還元する報酬プランですね。

 

とってもわかりやすいですよね。

つまり1人でも紹介することができたならば、報酬が確定するのです。

これが初心者向けといわれるゆえんだと思います。

 

ダウンの階層レベルによっての報酬パーセンテージは、企業によって違ったりしますが

自分でも計算できるほどわかりやすくシンプルな報酬プランですね。

 

しかし、ここで注意しなければいけないのが、

自分のダウングループすべてから報酬が入ってくるわけでないということ。

多くの企業は大抵、報酬が入ってくるダウンレベルの制限を設けています。

(レベル5までなら、レベル6以降のダウンの購入額は関係ないということ)

 

ですが、企業によってはこの限りではありません。

自らが一定以上のタイトルになった場合、ダウンに自分と同じタイトル者が現れるその階層まで

報酬が反映される、といった企業も多いです。

 

ここまで「ユニレベル」の目立った欠点を上げていません。

特にないからです。笑

 

唯一あるとすれば、それは

報酬額の低さ、でしょうか。

別に低いわけではないのですが、高収入にはなりにくいという意味です。

 

例えば、ネットワークビジネスの報酬プランで随一報酬が高くなりやすい

「ブレークアウェイ」と今回の「ユニレベル」を比べてみるとしましょう。

(今回のはただの例ですので一概には言えません、企業によっても様々ですので)

例:

自らのダウングループ100人いるとします。

「ブレークアウェイ」をA、「ユニレベル」をBとしていきます。

 

このとき、たぶんですが

Bのほうがもらえる報酬額は多いでしょう。

Bでは報酬が発生しやすいからです。

 

しかしグループの人数が200人、500人、1000人

と拡大していくにつれて、圧倒的にAのほうが報酬額が高くなります。

これは、育成給やさまざまなボーナス報酬によるものだと考えられます。

 

 

しかし、これもデメリットと呼べる類のものでななく、あえて挙げるとしたらです。

なぜなら、AとBの報酬額が逆転するようなグループをお持ちならば、

普通のサラリーマンの月収など等に超えているからです。

 

月収500万~数千万稼ぎたいなら「ブレークアウェイ」、

月収100万程度でも早く稼ぎたいなら「ユニレベル

といった具合でしょうか。

 

 

総評:

すぐに報酬が発生するので初心者に向いている。

高収入になりにくい報酬プランだが、常識的な経済レベルの考えをお持ちであれば

それは気にならないレベル。

個人的にも、一部が月数千万稼いでいるよりも

たくさんの人が月100万円を目指せるいいプランだと思う。

 

 

ネットワークビジネス報酬プランユニレベル」について

解説しましたが理解いただけたでしょうか?

他とは違って少し熱が入った説明になってしまったのは、

筆者がこのプランで活動しているからですね。

 

なにかございましたらお気軽にお問い合わせをどうぞ

 

次回は「バイナリー」について解説していきたいと思います。

 

 

↓↓↓↓↓↓ 

口コミしなくてもダウンができる勧誘いらずの集客術

 

関連記事

在宅でMLMを成功する方法

■ネットワークビジネス成功の秘訣■

口コミ勧誘をしたくない方へ

驚きの集客テクニックとその秘訣を教えます。

下記より無料でどうぞ
無料セミナー

プロフィール

はじめまして 大類一樹 です。

 

在宅で稼ぐには?

私が口コミをせずに月に20人以上
リストアップしている秘訣を紹介します。

金銭的 & 時間的余裕が欲しいなら
複数の収入源は必要不可欠です。

 

自由な時間
自由なお金
価値観の合う仲間

昔も今もこれからも
私が行動する理由は
この3つです。

詳しくはこちら(プロフィール)

カテゴリー

ページ上部へ戻る

 

 

AX