ネットワークビジネスで成功するために本業を疎かにしてはいけない理由

MLMで失敗した人はクリック

こんばんは^^

一樹です

 

 

ネットワークビジネス成功しようと本気になってくると、

現在メインでやっている本業の仕事が邪魔に思えてくることがあるかと思います。

 

  • 時間が足りない
  • 本業をしている時間がもったいない
  • 有意義じゃない
  • こんなことをしている暇があるならネットワークビジネスの活動したい
  • 将来が明るくない

 

無責任なアップは、フリーターになれば?といいます

時間調節して働けるし、ネットワークビジネスに時間割けるようになる。

そうすればアナタの成功は劇的に早くなる、と。

 

とんでもありません。

 

本業を辞めてはいけない理由

 

本業を辞めてしまうと余裕がなくなります。

 

一部ではその緊張感とリスクから自分を奮い立たせて

一気に成功に向かって一直線に行動できる、

実際にそうして成功をつかんだ人もいると思いますが、

 

そうでない人のほうが圧倒的に多いです。

 

時間を作るために本業を辞めフリーターになったが、

なかなか成功できない。

同世代はどんどん昇進などして給料が上がっていくが、

いつまでたっても自分は大学生の初任給付近をいったりきたり。

 

早く成功しなければ!という思いからどんどん余裕がなくなり、

さらに成功できなくなってしまう負のスパイラルに陥ります。

 

本業を辞めると成功できない理由

 

早く成功しなければ!と思い始めると、どんどん成功できなくなります。

 

なぜか。

 

それがリクルートに現れてしまうからです。

とにかくサインアップが目的とかしたお金の亡者になってしまうのです。

 

本来リクルートとは、相手に余裕を見せて幸せであることをアピールしなければいけないのですが、

リクルートしている側のほうが余裕なく、貧乏であったら説得力なく誰もリクルートできなくなります。

 

本業を辞めたいのなら

 

ネットワークビジネスの収入が本業の収入の2倍になったら、

と私は推奨しています。(本業の収入が高い方はこの限りではありません)

 

もちろん無理に辞める必要はありません。

私もネットワークビジネス以外に多岐に渡りビジネスしていますし、

本業が好きな人もいます。

 

なぜ2倍かというと、

本業を辞めたら、今まで働いていた時間もネットワークビジネスに割くようになるでしょう。

そうすると必然と出費も増えます。

その増え率が実はとっても高いのです。

 

2倍受け取っていても、本業を辞めてしまったら、

生活水準はそう変化ないでしょう。

つまり2倍が最低基準です。

 

3倍もらっているならば、最低基準をクリアしつつ、

裕福度もアピールできるかと思います。

 

本業を辞めるための基準を突破するために

 

そんなことを言っても、

本業で時間がとられてネットワークビジネス成功できないんだ!

まず本業の2倍を達成すること自体が難しい!

 

と言う方。

 

だからこそのインターネット展開です。

 

時間を無駄にしない一番効率のいい方法でビジネスをしましょう。

 

喫茶店でのミーティング、移動時間の無駄です

会場に赴くアップのセミナー、移動時間の無駄です

リクルートの有無に係わらずの雑費、お金の無駄です

人前でリクルートできるようになるためのマーケの練習、一番無駄です

練習したところで下手な人は下手なのですから。

 

下記からその方法を無料で知ってください

 

↓↓↓↓↓↓ 

口コミしなくてもダウンができる勧誘いらずの集客術

関連記事

在宅でMLMを成功する方法

■ネットワークビジネス成功の秘訣■

口コミ勧誘をしたくない方へ

驚きの集客テクニックとその秘訣を教えます。

下記より無料でどうぞ
無料セミナー

プロフィール

はじめまして 大類一樹 です。

 

在宅で稼ぐには?

私が口コミをせずに月に20人以上
リストアップしている秘訣を紹介します。

金銭的 & 時間的余裕が欲しいなら
複数の収入源は必要不可欠です。

 

自由な時間
自由なお金
価値観の合う仲間

昔も今もこれからも
私が行動する理由は
この3つです。

詳しくはこちら(プロフィール)

カテゴリー

ページ上部へ戻る

 

 

AX