在宅ビジネスを探しているなら自宅で○○○しかない!

MLMで失敗した人はクリック!

こんにちは^^

一樹です

 

在宅で好きなときに好きな時間にビジネス

朝何時に起きようが誰にも怒られない。

 

そんな生活は誰もが夢だと思いますよね。

 

 

きっとアナタも一度は夢見たことがあるはずです。

 

 

しかし、在宅ビジネスをするにも、いろいろな種類があります。

メリットもあり、デメリットもあり。

 

デメリットなんてなるべく少ないほうがうれしいですよね。

 

そこで、デメリットとなりうるものを1つずつ解析して、

なるべく当てはまらないビジネスを検証していきます。

 

好きな時間にビジネスできるか

 

いくら在宅ビジネスできるといっても、

働く時間が決まっていたら、これはデメリットになります。

 

例えば、夜中の1時から朝の6時までにしか働けないような仕事だと

いくら在宅とはいえども、ちょっと嫌ですよね。

 

もしくは、

 

3時間おきに毎回10分ほどの作業をしなければいけないとか。

 

正午ぴったりにビジネスしなきゃいけないとか。

 

逆に何時間もパソコンの前に縛られてしまうとか。

 

どれもデメリットです。

 

しかし、それに見合うだけののお金を稼げるのなら、

我慢はできるかもしれませんね。

 

 

労働収入ではないか

 

これは一般的ではなく、私個人の意見になりますが、

 

せっかくインターネットという素晴らしい媒体があるのですから、

在宅ビジネスをするなら、不労所得になりえるビジネスを進めていくべきです。

 

いくら好きな時間にビジネスできたとしても、

ビジネスしたときだけしか収入が発生しない状態が続けば、

それも億劫になってきてしまうのが人間です。

 

自ら手を動かさないとお金を得られないビジネスは、

これもデメリットだと言うべきです。

 

 

そんな私が推奨する在宅ビジネス

 

私も現在進行形で行っているビジネスですが、

 

MLM(マルチレベルマーケティング)を推奨します。

通称ネットワークビジネス、ですね。

 

MLMというと、在宅というイメージとはかけ離れているかもしれませんが、

これはインターネットで活動することによって

その威力を何倍にもできるビジネスなのです。

 

 

通常良く言われるMLMのデメリット

インターネットですることによってほとんど解決できる上に、

 

在宅ビジネスでのデメリットをも解消した、

素晴らしいビジネスモデルです。

 

 

ネットでMLMのデメリット

 

ただやはり、全てが完璧なビジネスは存在しない以上、

デメリットもあります。

 

 

それは

 

 

「即金性」がないこと

 

 

です

 

 

 

つまり、今すぐにお金が欲しい人には向かないビジネスだということです。

 

すぐにお金が欲しいなら、

労働収入をしたほうがいいです。

 

日雇いのアルバイトでも、

在宅ならFXや株でも、

すぐにお金になるのは物販ですね。

 

ですがこれらは先にも言ったとおり、労働収入です。

 

やるなとはもちろん言いません。

実は私もやっていますから。

 

ですが、隣でしっかりと不労所得構築の準備は進めるべきです。

 

 

MLMは、

始めたばかりの準備段階の時点では、

時給数十円なんてざらの世界です。

 

しかし、インターネットでなら

コツコツ活動することによって、

その収入が少しずつですが、必ず上がっていくビジネスです。

 

将来のために今準備できる人が、将来の勝ち組です。

 

大器晩成在宅不労所得型ビジネス

それがネットでMLMです。

 

第二の年金になりえるこのビジネス

在宅ビジネスにはうってつけですね。

 

↓↓↓↓↓↓ 

口コミしなくてもダウンができる勧誘いらずの集客術

関連記事

在宅でMLMを成功する方法

■ネットワークビジネス成功の秘訣■

口コミ勧誘をしたくない方へ

驚きの集客テクニックとその秘訣を教えます。

下記より無料でどうぞ
無料セミナー

プロフィール

はじめまして 大類一樹 です。

 

在宅で稼ぐには?

私が口コミをせずに月に20人以上
リストアップしている秘訣を紹介します。

金銭的 & 時間的余裕が欲しいなら
複数の収入源は必要不可欠です。

 

自由な時間
自由なお金
価値観の合う仲間

昔も今もこれからも
私が行動する理由は
この3つです。

詳しくはこちら(プロフィール)

カテゴリー

ページ上部へ戻る

 

 

AX